コロナウィルスの影響により、講師の入国が難しくなり、一部内容を変更して4/6 オンライン講座に変更いたいます。
楽しみにされていた皆様には申し訳ございませんが、ご理解いただけますお願いいたします。

内容変更:ベラ医師の講義 → 崎谷医師と代替医療師Vanillaによる「メタトロンを使って 何がわかるのか?」をテーマのトーク

■1限目 10:00〜12:00 
「読み取り方のコツと、体質改善へのアドバイスの仕方」
(講師) 代替医療師Vanilla 

■2限目 13:00〜15:00 
「赤と青の色と周波、メタトロンで読み取るアナボリックとケタボリックの表す体の状態」
(講師) 崎谷博征医師 

『メタトロンで読み解く基礎のサイエンス』

今回の新型コロナウイルス感染はいったいどうなるのか?

私たちの生活はどうなるのか?

日本の現状を見ると、不安・焦燥を通り越して、諦観(日本の真骨頂)になりますね。

この時にもっと重要なのは、お金や精神力ではありません。ましてや、ネットに拡散されている“情報”であるはずがありません。

皆様のサバイバルに最も必要不可欠なのは、実は基礎のサイエンスなのです。

基礎のサイエンス。

こんなものは、大学で学ぶもの・・・・・と思っておられませんか?

それは初歩的な間違いです(^_−)−☆。

人類の歴史は、本当のサイエンスを抑圧し続けてきた系譜です。

私たちが命をもらっている現代社会では、昔よりもさらに真実の抑圧が加速しています。

大学を含めた教育機関は、権力者のロボット生産場所であって、自由で創造的な思考ができるところではありません。

そこでは、本当の基礎のサイエンスは抑圧されて、私たちは目隠しされています。

私は、基礎医学・臨床医学を中心にして、これらの真実をお伝えしてきました。

しかし、初心者の方には難しいすぎるというご意見をもらっていました(これも本当に先入観がなければ理解しやすいのですが・・・・。)

今回、基礎のサイエンスから学びたい方、そして医学やサイエンスの素人という方にも理解しやすい様にお伝えする方法を模索しておりました。

メタトロンというロシアの心身のエネルギー状態をみる機械があります。

この機械は素人でも視覚的に分かりやすいので、基礎のサイエンスをお伝えするのに非常に良いツールです

(しかし、このメタトロンを本当に理解している人はまだ世界には存在しません)。

今回、このメタトロンという機械を使って、基礎のサイエンスを誰でも分かるようにお伝えしていきます。

私たちが作成した「TUEETモデル」メタトロンのホルダーはもちろんのこと、基礎のサイエンスを学びたいという方すべてに受講して頂きたいと思います。

『メタトロンから分かる基礎のサイエンス』講演内容

  • 生命を作るものは何か?
  • 生物と無生物を分けることはできない
  • 生命にエントロピーの法則は成り立たない!
  • 正常細胞、死滅細胞、癌細胞をエネルギーレベルで理解する
  • 糖のエネルギー代謝とストレスのバランス
  • 糖の電子の使われた方(アナボリックVSカタボリック)
  • 細胞の状態と色彩・・・・・etc.

量子エネルギー医学会(TUEET)初主催の第一弾です。

皆さんと一緒に本当のサイエンスを作っていきたいと思いますので、ご参加お待ちしております。

■3限目 15:00〜16:00 

崎谷博征医師と自然療法家Vanillaが それぞれの視点で
「メタトロンを使って 何がわかるのか?」をテーマにディベート

医師の目から見たメタ。なぜメタなのか?

Vanillaの考えるメタトロンという機械のできること。などを 

お互いの意見を ぶつける討論的な内容にする予定です。

 

■4限目 16:00〜17:00

質疑応答

日程 時間 内容 状況 申込
4/6(月) 10:00-17:00

メタトロン講座  

※一部内容を変更し、オンラインセミナーに変更になりました。

受付中

申込

オンライン

 お申込受付は講座前日15時までです。
お申込、お振込締め切り 時間に、ご注意下さい。
尚、HPの更新に時間差がある場合がございますが、あらかじめご了承ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします