*2018年1月3日 配信*

 

あけましておめでとうございます!!

同時に、蟹座の満月でしたね。

かなりなスーパームーンで、
みなさんの中にも大きく影響を受けた人もいるかしら。

私はいつものことですが、眠くて眠くて元旦の夜から撃沈して、
満月のタイミングと一緒に目が覚めましたわ。

「あなた」という存在を取り巻く環境を決める全てをはっきり認識し、感謝し、大切にする時ですわ。

それは、住む場所も、一緒にいる人も、共に歩む人もです。
みなさんの2018年が、愛の溢れる環境でまた素晴らしい1歩になりますようにと願います。

さて、ブログやフェースブックには友達限定で多少詳しく説明しましたが、
私ごとではありますが、昨年2017年は、怒涛の離別からスタートしました。

2015年から、主人と息子たちとの問題をきっかけに、かなりひっくり返りまして、
私自身は考える間もなく巻き込まれた感じです。

人生、本当に何があるかわからないものですわ・・

この2年は息つく間もなく、正直なところ、ただ消耗し壊れつつありましたが、
昨年の秋頃から何だか晴れるように雲が引いております。

今年は、自分自身の立て直しと、またこれからの学びに向けて、
さらに精進したいなぁと、思っています。

10歳からの学びも加えると、この40年間、本当にいろんなことを学んでまいりましたが、
それらが意図していたわけでもなく、繋がってきたのが、この3年

ここまでの学びは、一度まとめて、体系化してみなさんに渡したいと、
ずっと考えておりまして、今年こそは、その年だな、と決めております。

出版も、ずーっと滞っておりましたが(滝汗)、気長にお待ちいただいていた出版社にも感謝し、
今年はきっちり原稿まとめます。みなさんも楽しみにしていてくださいね。

今日は・・・
年も明けて明るい!

ということから連想できる「光」について、ちょっとだけ小話。

光については、まさにこの2年で、私の概念がカラッと変わったテーマでもあります。

「音」についての認識は、結構体に絡めて一過言あるのですが、
光や色については、普通の一般的に知られている自然療法で利用されている知識くらいしか
持ち合わせておりませんで、例えば、オーラーソーマや カラーセラピーなど、
一般にもよく知られていて愛されている療法ですよね。

チャクラの色だとか、そういうことを、いまひとつ、
体のメカニズムに落とし込めていなかったのですが、いやいや、かなり繋がってきました。

そもそも、光について改めてこれは学んだ方がいい!と感じた一つのきっかけは、
実はテラヘルツ鉱石なのです。

テラヘルツ波が振動であり、遠赤外線を放つことはちょっと勉強すれば色々なリサーチも出てきますし、
ご自分でアイスキューブをテラ鉱石に乗せればものすごい勢いで振動があり、
溶けていく様をご存知の方もいるでしょう?

ここから、遠赤外線の意味。つまり『赤外線』のことに興味が俄然出まして、
いわゆる、可視光線といういわば私たち人間が知覚できる光の色のスペクトルの範囲を眺めてみることに。。

誰でも気がつくと思うんだけどさ、可視光線の両端は、赤と紫。
そこから出てしまうと見えない。

赤の先は赤外線として見えない。

紫の先も紫外線として見えない。

でしょ。

見えないから存在しないわけではないのだよ。

もっと詳しく説明すれば 光の波長の長さっていうものによるのです。

波長が短いところから   

 X線 → 紫外線 → 可視光線(紫から赤) → 赤外線 →マイクロ波  

で波長長い方へ

遠赤外線で体が温まるというのは、聞いたことあると思いますが、それは体表での効果です。

「芯まで温まります!」という表現も存在しますが、
それはその暖かさが体内にまで届くのではなく、赤外線は振動で水分子を活性しますから、
体の60~70%が水でできている人間の体内を「動かす」ことで
生体の循環が良くなるという意味合いでなら、正しいのかな、と思いますわ。

まぁ、つまり体は活性し、循環することで、代謝は良くなります。
エネルギー代謝がまわらなければ、当然エネルギーも作られませんから、当然と言えば当然です。

だから、テラヘルツ鉱石も上手に取り入れてね、としつこくお話しもしているのですわ。

それは、置いておいてですね。

今日、ちょいっとみなさんに質問!というか、投げかけたい質問は、紫外線についてなの。

私はいつも、いつもバランスのことを口すっぱくしてお伝えしているでしょう?

陰陽があること、マイナスがあればプラスがあること、出れば引っ込む、
全てはプラマイゼロの世界がこの世界のルールだと確信しているんだけどね。

そうするとさ、赤外線は素晴らしい!!をやりすぎて、紫外線はやばい!になるという、
この理論自体にものすごく矛盾というか、違和感を感じるのです。

ちなみに、私は日焼け止めを使いません・・・
なぜなら、紫外線をあまり悪いもんだと思っていないからよ。

実際、それほどシミはできないし、太陽光を浴びることで、良い効果は得られても、
害があるとしたら、バランスを崩すほど多量に浴びた場合だと考えているのです。

紫外線の良さや効能ってなんだろう?って 英語でググればたくさん上がってきますわ。
日本語でも先ほどググってみたら、あるじゃないですか、普通に。

http://www.safetytan.org/article/13646755.html

まぁ 参考までに。

何が言いたいかっていうと、生命体っていうのは、生まれる力があって、死んでいくでしょう。
そしてそれは灰(炭素やそのほかの原子)になってまた生まれる力に集約されていく。
生まれて、死に、再生して、また死ぬ。この繰り返しにすぎませんわ。。

これは人間だけでなく、有機体ではないものも含めて全てです。

この辺、一つのメルマガじゃ、到底カバーしきれないけど、

参考までに、
私が言わんとしていることはエレメント・マトリックスっていう体型論にまとめはじめておりますが、

もし、興味があるなら、ゲーテが、「色彩論」で色が人生に影響を与えるっていうところから、
有名なシュタイナーを勉強すればいい。

なぜ、色が人の心や体を治すのか?というサイエンティフィックな理論は、
すでに1940年から自律神経と色覚の研究が始まって、
ロバート・ジェラードを筆頭にたくさんのリサーチがあります。

この辺は、非常に面白いのよ。

で、そこで納得して止まらず、この辺の光や色の治療のベースにある生体への影響の法則が、
ほかの治療での法則、例えば、それが香りだったり、というところと繋がっているんだって、
知ってほしいと思うのよ。。。

チャクラ概念もまさに、ここに存在する理論だと思いますわ。

支離滅裂になってきましたかね。。。。

長くなっていくーので、今日はこの辺で。。。
メルマガは、私が伝えたいことのほんの一角しか触れられておりませんが、
なんか、おかしなこと言ってるなぁとでも、思っておいてくださいまし。

ここは、自由なつぶやきの場てことで。

ではでは、今年も懲りずによろしくおねがいいたしますっ。

Love Vani

P.S.
はい、生体での仕事を理解するためには、まずは、一般的な健康理論をすこーし違う角度からも、
眺める練習しておいてね。

今回、さっと聞いてもらえるように オンラインミニ講座始めます。
糖・脂質・鉄・ホルモンについては、知ってるもん!と思わずに、
生命体の不思議から、俯瞰して眺めてみてはいかがでしょう?

よかったら覗いてね。
以下はコピペです。

『糖・脂質・鉄・ホルモン』のことは、なかなか一般的な刷り込みがあって、
「~が悪い。」とか「~は必要だ。」から多くの人が抜け出せないのです。

だって、それを体の中で何をしているのか?を理解した上で信じているわけではないからね。汗

砂糖は、どれもダメ。から 選択すれば!の人もいるし

脂質はこれを積極的に取ればいいし、この脂質はダメとか

貧血は鉄不足だからせっせと取らなくちゃ!と思ってるし

ホルモンのバランスは上手に合成使ってバランス取りましょう~!

みたいなね・・・・チーン。

それで、健康ならいいよ。
でも違うでしょう?

そんなにせっせと健康オタクしてるのに、どうして元気がないの?

私は結構 ひどい生活していますが、もちろん体内ボロボロッちゃぁ、ボロボロですが 汗。

それでも、その辺の健康オタクより、元気だしエネルギー量多いでしょ。
どうしてでしょう?と、思わないのかな。

「えーVaniさんは、普通じゃないし 笑」で済まされるんだけどさ 爆、

じゃ どう普通じゃないのかしら?

私もみんなと同じ構造を持った人間なんだけどなぁ 一応。笑

そこで、何が違うのか??? でしょう?

「メタトロンで診てもらったー 
でも これ食べて、これ食べないでだけだった。
どういう状態かは、わかんない。」

とか ないでしょ・・ 汗

人参は食べていいって出てたけど
大根はダメだった。根菜なのにどうして??とか 

大根、キャベツ、ピーマン 食べちゃダメの理由はなに?とか

だとしたら、調理法変えればいいのか、またはどうにもダメなのか とか。
その理由は何なのか とか。

いや、ここまでは 今度のミニ講座じゃわかんないかもですが

体の中で一体何が起きているのか?を、知らないと、
良い!と信じて続けた食事法なのに、

なぜか、生理が止まり、合成ピル飲んで

なぜか、甲状腺機能が低下し、甲状腺ホルモンを飲む羽目になっている・・・

えー、おかしいと思わないのかい????

なぜか じゃないでしょ。その療法がおかしいんだって。汗

ということで、まずは これら基本4つのテーマを 

20代の女子も、妊活女子も、
プレママも、ママたちも、
また更年期に差し掛かった 30代後半からの女性も。

そして・・・特に、生理がガタガタしだした、または止まった更年期チームも。

とにかく聞いておいてほしいですわ せめてホルモンと鉄だけでも T^T

40分くらいのミニオンライン講座。来週からです。

私だけは違う!なんてことは絶対にないのよ。
体の仕組みはみーんな 一緒です。

では、動画でお会いしましょうっ

オンラインミニ講座

→ https://holistetique-vanilla.com/mini-online

代替医療Vanillaのオンラインセミナー

<セルフケアマスター講座(2016-2017版) >
・(1)セルフケア序章~ホリスティック概論(12時間)
・ママの知恵袋1~健康基礎一般(10時間)

<ホリスティックライフ(実践編)  >
・theはちみつ講座
・ホロスコープと健康とエレメント
・健康とエレメント 実践編

オンラインメンバーの方はこちら
http://holistetique-vanilla.com/online/members/
※パスワードを忘れた場合は「パスワードを忘れた方」から送信してください。

ご登録がまだの方はこちらから
https://goo.gl/L1i3on

◆ 発行者:代替医療Vanilla 事務局

◆ メルマガについてのお問い合わせ:info@lecaprice.jp

※症状のご相談など、個別の返信はご対応できかねます。
※ご感想は管理上、事務局が目を通しますことをご了承ください。
※頂いた質問を、購読者全員にシェアという形でお答えできることはあるかもしれません。

◆ メールアドレスの変更はこちら:
https://1lejend.com/stepmail/edit.php?no=xmxchc

◆ メールマガジンの解除はこちら:
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=ylTjlgUu