*2019年11月13日 配信*

 

みなさん、こんばんは!

代替医療師Vanilla です!怒涛の数ヶ月を過ごしておりまして、メルマガまで手が届かない状態です。。。

手がけていることの全てに手が回らないだなんて!我ながら若い頃では考えられなかったことですわ。。

自分のキャパが昔ほどには無いってことに、もう少し自覚を持たないとですね。年取りましたーw

なんどもなことで恐縮なのですが、リクエストが多いので・・・

今日も蜂蜜の選び方をお届けします。

ハチミツ本には紹介してありますが、それでも「今ひとつ選びきれなくて・・」とおっしゃる声を

よくお聞きします。

正直なところ、糖度が同じくらいあるのなら、フルクトース含有量だけには注意を払いさえすれば、

どれでも良いのです。少なくとも 私が手がけているハチミツはほぼどれでも良いのです。

条件としては、できるだけフィルターも機械では無いもので、ロー(生)であってほしい。

餌(特にハイフルクトースコーンシロップ無し)なし、

薬剤無しで、

巣箱の置いてある環境のことを知った上でだとか、

こういった細かい諸々の情報は、本なり講義なりでもうご存知ですよね。

さて、ハチミツはフルクトース含有量がまずは鍵になりますが、

そこからは、中に含まれるミネラルやアミノ酸によって決まります。

これは、本当は極性の話を絡めれば、なぜその臓器なのか?ですとか、

なぜその状態の時になの?ですとか、答えがあります。

でも、そんな難しい理論はともかく、

どのハチミツは特にどんな症状にオススメですか?にお答えすると。

オールマイティにオススメなのは、アカシアやクローバー。健康度が高いのならばリンデンです。

子供にはアカシアがよく好まれます。

白っぽい蜂蜜は、体のエネルギー総量が少なければ、

その時に必要な(臓器の)エネルギーになるように、分配されます。

黒っぽい蜂蜜は、ミネラルがあることで、

使われるところ(臓器)をある程度特定します。つまり、どこかの臓器で特に力を発揮します。

黄色い蜂蜜は、基礎代謝メインで利用される。

つまり、その糖をどこのエネルギーにするのか?ということが

色で決まっていくのです。

「それはなぜ?」という疑問には、私の電気や極性の講義や、

エネルギー療法の話で 話しはし始めております。

あとはTUEET というエネルギー療法医学会でも少しづつお伝えしてまいりますよ。

同じ黒ぽっい蜂蜜でも、それぞれに味が違います。

特に 暑い国のものなのか 寒い国のものなのかの違いもある。

環境によって 中のミネラル成分の配合分量が変わるからです。

味は私たちの感覚の中でも三半規管の部分がしっかりセンサーして

「違い」を認識している情報です。

味が違うということは、エネルギー量もそのベクトルも違います。

同じような味でも、美味しく感じるものと、おいしく無いものがあることに、

気がついたことはありませんか?

また自分は美味しいと思ったのに、一緒に食べた人は

まずいと感じたことに個性を感じることもあるでしょう。

それが当たり前でいいのです。

基本は、おいしく感じるものが良いと思います。

しかし、その味の違いさえ感じられないほど、代謝が落ち、

エネルギーを持たない人がこのところ非常に増えているのです。。。

まず、味もわからない、というのなら

オールマイティの透明の黒を朝に、白くクリーミーな蜂蜜を夜に。

これが基本です。

3ヶ月続けてみてください。大さじ2ずつです。

何か疾患があるのなら、それに足して量を増やすか(大さじ3ずつにするとか)、

疾患にぴったりの蜂蜜を 新たに大さじ2増やすかです。

胃・十二指腸・小腸・大腸のリーキー(粘膜の弱体化)には、

基礎代謝の黄色です。特にMarri だとか、Karri はオススメです。

その中でも胃と十二指腸の問題を抱えているのならpeppermint も投入すると良いです。

Mallee は純粋に基礎代謝アップに良いです。

何らかの投薬(頭痛薬とか鎮痛剤とか)がいつもあるとか、

いう方は Jarrah ジャラ。

慢性疾患にいつも悩まされている、自己免疫疾患で薬を飲んでるという場合もジャラです。

日中の活動に良いのは 13ハニーのワイルドハニー。

他の国のワイルドハニーでも良いですか?という質問ですが、

固まらない(結晶化しない)のでしたらいいですよ!

冬の国のワイルドハニーで、シロップが足してあって固まらないというものがありますが、

それでは全く話になりません。涙

エネルギーの代謝が落ちていることで、日頃から体調が優れない場合

(つまり、すぐ疲れてしまうとか、慢性的に疲労感が拭えないなど)、

そんな方には ワイルドハニーとクローバーが助けになると思います。

3ヶ月。やってみてほしいです。

男性で日頃から忙しく、仕事に熱中してしまって、食にもあまり気をかけていない、

という自覚がある方には、カザフスタンの黒 フォレストです。

あまりいい風味がするものではないですが、ちょっと苦いクスリみたいな

ハチミツです。コーヒーに大さじ2入れて、朝のキックオフにオススメします。

スティングレスビーは、発酵が進んでいて、糖度的(甘さ的)にはパンチはない蜂蜜ですが、

アミノ酸とミネラル含有量が大きいので、

特に肉体疲労がある時、

運動のあと、

活動の後、

発熱の後など消耗があった時、

ミネラルバランスを整えたい状態がある時など、

同量の水と混ぜてイオン調整ドリンクとしてもオススメです。

非常に希少価値が高いハチミツなので・・・ちょっと高価ですが。汗

ぜひ、色々と使い分けて、美味しく楽しいながら健康を維持されることを願っています!

今日は、またしてもハチミツのことかーと がっかりされた方には、

次はエネルギー極性と 美容の話をお届けしますねっ

この牡牛座の満月。皆さんは、どんな思いで迎えたでしょうか。

なかなかパワフルな空模様ですね。

このまま2020年まで軽いフットワークで乗り切りましょう

Love Vani

HOLISTETIQUE ショップ のサイトはこちら

URL → https://1lejend.com/c/O7bB/NLuG/GWZyh/

以下 過去投稿からの抜粋修正記事です。今一度載せておきます。

人間関係のストレスは、他のどのストレスよりも疲弊しますね。

このストレスを緩和することは、体の免疫そのものの強化に直結することも、

代謝の面から理解しておくといいと思います。

肉体のストレスも、精神的なストレスもエネルギー消耗があります。

もっと簡単に言えば、その分のエネルギーを速やかに補充して、

ある程度のエネルギー貯金があることが ストレス対応できる元気な体だということです。

すぐに使われるエネルギータンクは、どこにあるかというと  肝臓と筋肉(特に太もも)です。

そこから単糖の形であるグルコースという小さな形になって、 細胞に届けられてエネルギーになります。

世の中では、糖が悪さをするという”健康常識”が長い間まかり通っておりますが、

ここで一度『糖悪玉説』理論の仕切り直しをしたほうがいいのではないかな、 と心から思っていますわ。

そもそも、一般に言われる「甘いもの」と「糖」は違うものとして認識しなくちゃダメです。

それに、糖の中にも、たくさんの種類の糖がありますわね。

それらの「どの糖」がどんな体の状態にいいのかってことまで知っている人は、 本当に少ないと思います。

代謝の生化学的な難しいことは、きっと書いても読みにくいかなと思いますが・・・・

糖が、細胞で使われない、 または使われにくい状態があるから細胞外で余る。

本来、スムーズに使われていれば、血糖値がいつまでも高いこともないし、

「インシュリンが足りない」なんてこともおこらないのです。

理論はともかくとして、甲状腺の機能が低下しているとか、

元気が出ないとか、 アドレナルファティーグかな、とか、

悩まれているのなら、まずはハチミツを食べてみましょう。

そんなに難しいことじゃないでしょう? 3ヶ月続けて見た欲しいです。

「イライラするんです。」とか、
「髪の毛が最近すごく抜けるんです。」とか、
「 生理がすごく重いのです。」とか、
「どんなに寝ても疲れが取れない」とか、
「エネルギーがすぐ枯渇しちゃう」とか・・・・

当然のことながら、そんな状態であれば、妊娠できないんです。。 男子もだよー。

まずは以下の甘い食べ物を、 しばらくせっせと食べてみましょう。

・熟れて甘い果物

・乾かすことで糖度が上がるドライフルーツ(身の部分の色はあまり黒っぽくないほうがいい)

・本物の蜂蜜(本物です。シロップ無し、薬剤系無し 他条件ありですが・・)

蜂蜜だけなら大さじ6~8です。果物やドライフルーツ足すならその辺は調整してね。

この機序は、先月販売になったハチミツ本に書いてあります。

ハチミツは、ほぼ全ての 症状からの回復の底上げをします。

選び方のオススメは、色とテクスチャーです。

蜂蜜によっては、結晶化していたり、クリームになっていたり、

ホイップをわざとしてあるものとか、

クリアで黄金色をしているものばかりが蜂蜜ではありません。

特にここ最近の慢性疾患の蔓延を考えると、 色はまずは白と黒の蜂蜜を準備してね。

全部の疾患対策はキリがないので、まずはどんな人にもオススメなのは

朝:黒っぽい蜂蜜を大さじ2
日中:お茶やコーヒのお供的に 風味のある黄色蜂蜜を大さじ2
夜:(白濁した)白っぽい蜂蜜を大さじ2

*白透明のハニーデュー この白い透明の13Honey ハニーデューは血糖値のスパイクもあげないで、 糖供給ができますから、糖尿病で悩んでいるとか、 まさに最近だと妊婦の糖尿病予防に。 これ1日、大さじ6。

*ダイエットしたい人、定期的に運動している人は  13Honey の スティングレスビー蜂蜜を 日中に水に溶いて大さじ2

*慢性疾患や 心臓や脳の血管系、肝臓や腎臓のトラブつに悩む人は 13Honey のワイルドハニーを朝昼に

*消化管の問題や肺の疾患に悩む人は  朝から昼にかけて ユーカリプティスの蜂蜜や、 うちのものだと ELIXIR の マリー やドライアンドラを。 2時間置きに大さじ1ずつ4回。

*睡眠の質の向上には、白い蜂蜜です。臓器修復、エネルギ回復にも白です。これは、温めて食しても構いません。寝る前に大さじ2。 ハーブティーに入れて飲むのがオススメです。 白い蜂蜜は、揃えておいて欲しいものがいくつかあります。 クローバー・ リンデン・ サインフォイン この3つは夜の蜂蜜として必ず大さじ2。 食べにくければハーブティに入れてね。

カザフスタンからのサインフォインは、この5月から待ちに待っているハチミツですが・・・

そのまま食べると美味しいよ。

この夜の白い蜂蜜を女性だと  生理の前、排卵の時、更年期でホットフラッシュだ、イライラだ、などと

始まったら、 ドンニックというバニラのフレーバーのする特別な蜂蜜もあるので、

それも試してみると良いでしょう。

これは2019年12月末にはお届けできます。ぜひ食べてみてね。

サインフォインは 男性ならば、

最近、疲れすぎてて自分の男性機能大丈夫かな?と感じていたり、

いつまでも性的にもパワフルにいたいとか、

今奥様と一緒に妊活に励んでいるとか、

前立腺の検査ひっかかったな、などという方に。

こういった状態にぴったりのハーブティも今ブレンドの作成を始めておりますが、

同時に、蜂蜜はゴールデンルートをどうぞ。

夜寝る前に大さじ1。それと、上に書いた白蜂蜜を大さじ1。

朝には黒っぽい蜂蜜、夜には白っぽい蜂蜜。

そして日中は、自分の状態に合わせた、または自分が美味しいと思う黄色系の蜂蜜。

各大さじ2ずつです。 1日にこれで大さじ6。

体調悪いならここに大さじ2更に追加するとか、

黒糖食べるとか、甘いフルーツ食べるとか、ドライフルーツで補うなどが良いでしょう。

まずは3ヶ月。本当にぜひ試してみて欲しいです。

どうして、黒なのか、白なのか、黄色なのか、 透明なのか、白濁してるものなのか、

などはエレメントの知識があると理解できてきます。

オンラインで講義受けてもらった方が、早いです!

3年前の蜂蜜講義と、今年に入って開催した蜂蜜講義は別物なので、

別物としてぜひ2つとも聞いてみてね。

なぜ、蜂蜜の抗菌作用はほぼ無視した勧め方をしているのか?などは そちらで。

13Honey のワイルドハニー(黒蜂蜜)は個人的に 1.5キロを買って、

あれをせっせと2ヶ月近くで食べきるのがいいんじゃないかなぁと。。。

以前FBに投稿もしたけど、私が夜食にちょこっと食べてる量だけで40グラム

(別売りのポンプで2プッシュ分)でしたわ。

それだけでも1ヶ月半で無くなっちゃう量です・・・汗。

もちろん、他の種類をうまく取り入れて、あれこれ食べれば良いと思うよ。

スポーツドリンクにして欲しいスティングレスビーハニーは、

酸度があって、飲みやすく、運動中に失ったミネラル補充にも良いので、

ポカリスエット飲む代わりに試して欲しいし。

クリアのハニーデューは、美容の活用にも良いです。特にこの季節、何と言っても保湿の効果も高い!

この蜂蜜は、糖尿病の患者さん、妊婦、 リーキーガット問題抱えている方、幼い子供、美容にオススメです。

黄色ハチミツだと、ウエリントンの蜂蜜(いま在庫なし12月末から1月入荷)や、

エリクシールの蜂蜜は、 好みで日中のおやつにしたり、消化管の粘膜のリペアにオススメです。

胃腸が弱い人とか。。ね。ピロリいるとかさ。逆流性食道炎のトラブル持っている人も多いですけれど、

ぜひにウエリントンとエリクシールの蜂蜜を1ヶ月半大さじ2ずつ。 やってみてね。

在庫がなかなか追いついておりませんが・・・

なかなか、お勧めできるような蜂蜜は、量を確保するのに大変苦労します。 涙

でも今年は、それを解決させるべく もちろんたくさんのブランドや養蜂家さんたちとタッグ組んで、

お届けできるように駆けずり回ったので年内中には解決していく予定です。

ウエンデルのオーガニッククローバー白蜂蜜は、 全ての人の夜のお供にオススメします。

クオリティは非常に安心だけど、正直いうと私の好みの味ではありません。笑。

好みはみんな違いますよねー。こちらはもう夜の代謝と回復のための糖補給として食べてるなぁ。

とにかく、試してみてどれが美味しいかなって、お近くの代理店に行かれるのも良いです

自分の体に聞くのが一番ではありますが。 最初の3ヶ月は、とにかくたくさん食べてみて、

体調を観察してくださいませ。 そこから、美味しいと思う蜂蜜がガラッと変わる人が多いでしょう。

あと、この体調を整えるための蜂蜜の食べ方の時には、 日本の百花蜜ではないです・・。

元気でエネルギーもあります~という人が、どの蜂蜜を美味しく食べようと、

全く異論もありませんが、ここでオススメしている食べ方は、あくまでも、

体調回復させるための色の選別と食べ方です。

ここでは日本の普通に販売されている百花蜜は適切ではないのです。

この辺の詳しくは、本に簡単に収めています。だらだらと長くなりましたわ。

最後に 心臓・脳・血管系の問題の方には、

これも13HONEY のワイルドハニーがお勧めですが、カザフのフォレストなど 黒っぽいのを食べてね。

ではでは また

Love Vani

追記:上の投稿で書いたように、全国のハチミツ代理店を改めて メルマガで紹介しますね。

http://kai11.net/d.php?t=302116406&m=desk%40sowerlab.jp
※クリックだけで配信解除ができます。リダイレクト、短縮URLには利用できません。